助成関連

学術講演会開催助成

募集要項

令和3年度 学術講演会開催助成

平成26年度に本財団初代理事長、三杉和章先生のご遺族からのご寄附と附属病院臨床助手会からのご寄附をもとに設立された 「三杉記念医学教育研究基金」を財源にして行われます。
Ⅰ 助成対象となる学術講演会
横浜市立大学関係者が開催する学術講演会・ワークショップ
講演会のポスターなどに必ず財団が共催あるいは後援することを記載してください。
Ⅱ 助成金額
1件当たり 3万円以内(主として講師謝金等に助成)
Ⅲ 応募方法
所定の申請用紙に必要事項を記入して、財団事務局に提出して下さい。
申請用紙の入手方法
① 財団ホームページでダウンロード可
② 財団事務局にご請求ください。

「学術講演会開催助成」の申請書(WORD版)はこちらからダウンロードできます。

Ⅳ 申請受付

上半期は要項配布後、随時、受け付けます。
下半期は10月1日から随時、受け付けます。
なお、助成金総額が予算額に達した場合は受理を停止します。

Ⅴ 報告書の提出

学術講演会の終了後、速やかに、報告書および収支計算書(領収書添付)を提出していただきます。
提出された報告書を基にして報告書集を作成(ホームページに掲載)するため、報告書は紙媒体の他に講演会等の様子を収録した画像などの電子媒体をメールに添付して提出してください。

 メールアドレス
 yokohama-zaidan@yfams.or.jp

財団事務局 横浜市金沢区福浦3-9 横浜市立大学医学部内 B122号室
Tel 045-788-8635 Fax 045-788-8640

ページトップ